MESSAGE
STORY
CRAFTMANSHIP
STAFF
SHOWROOM
アイウエオ
カキクケコ
OUR
STORY
木材業から始まった、
木のプロフェッショナルとしての誇り。
長きに渡り木材に関わり続けている
タイコウハウジングだからできること。
そして私たちの木材へのこだわりが
お客様の暮らしを支えています。
HISTORY
創業当時から変わらない、
木への熱い想い。
木材業だからこそ得られる、木への豊富な経験と知識。
タイコウハウジングを運営している株式会社タカヤマは、尾道市御調町でうまれた、1962年(昭和37年)創業の木材会社です。御調川に橋がかかっていなかったため、木材で橋をかけたのがきっかけで材木業を営み始め、地元の大工さんなどに木材を卸していました。そして今日では様々なご要望にお応えできるように日夜努力しています。
タイコウハウジングは、その木材への豊富な知識と経験をもとに、可能な限り安価に、最良の木材を住宅の適材適所へ用いています。これは材木店がルーツである弊社だからこそ、可能なことです。
近年は様々な素材が住宅の構造材へも用いられるようになっておりますが、弊社が考える最良の快適な家とは、やはり木材でつくられた、日本の風土と気候にあった家づくりです。
木材のことを知り尽くした弊社だからこそ、最良の快適な家づくりへのお手伝いができると考えております。
会社沿革
昭和22年 製材業を始める
昭和37年05月 株式会社高山木材工業所を設立(製材業・木材・建材の販売)
昭和56年01月 富士興産有限会社を設立(生コンクリートの製造販売)
昭和58年03月 (株)高山木材工業所の建築部門が分離独立して、大高産業株式会社を設立(資本金500万円)
一級建設業広島県知事許可取得
昭和59年08月 宅地建物取引業者免許取得
平成05年12月 特定建設業広島県知事許可取得
平成07年08月 資本金2,000万円に増資
平成22年10月 3社が合併して株式会社タカヤマに社名変更(資本金3,500万円)
存続会社は旧大高産業(株)
大高産業(株)は建築事業部として
(株)高山木材工業所は建材事業部として
富士興産(有)は生コン事業部として営業活動を継続する
平成24年04月 自社ブランド「タイコウハウジング」を立ち上げ
福山市御幸町に「タイコウハウジング福山北店」をオープン
令和2年09月 高山 宗久 代表取締役に就任
令和3年06月 福山市御幸町にタイコウハウジング新社屋を建設
本社を福山市御幸町森脇86-1に移転
MESSAGE
STORY
CRAFTMANSHIP
STAFF
SHOWROOM